« ビジネスメールのメリット・デメリット | トップページ | iPhoneを洗濯機で洗ってしまったら »

2015年8月18日 (火)

メールと電話の使い分け

こんにちは。講師の鈴木秀幸です。
メ-ルはビジネスの主要なコミュニケーションになり、
今では電話よりも使われる機会が増えています。
 
Chakushin
 
しかし、メールだけに頼ってしまっては失敗することもあります。
メールの場合は送ったら伝わったつもりになってしまいますが、
相手が読まない限り伝わりません。
今すぐ相手にみて欲しい時や時間がたっても返事がない場合は、
電話などを使って確認をしたほうが良いでしょう。
また、電話では、声の抑揚やスピード、相手の息遣いまではっきり聞こえます。
そこから伝わる感情も大きいでしょう。
 
就職活動中の方、元気な声を聞きたくて電話します。
対応して頂けると嬉しいです。
着信スルー....寂しい....
 
講師・スタッフ一同、再就職に向け全力でサポートします。
 
※9/1からブログのアドレスが変わります。
★★ http://focn-okazaki.blogspot.jp/ ★★
************************************************
富士通オープンカレッジ東岡崎校では、職業訓練のほか
フリー教室も開講しており、
初心者コースから専門的な内容を学ぶコースまで
さまざまなコースをご用意しております
説明会を実施しておりますのでお気軽にご連絡ください。
富士通オープンカレッジ 東岡崎校
TEL:0564-83-6388
ホームページ http://www.focn.jp/okazaki
Facebook http://www.facebook.com/focnagoya
************************************************

« ビジネスメールのメリット・デメリット | トップページ | iPhoneを洗濯機で洗ってしまったら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419607/61222452

この記事へのトラックバック一覧です: メールと電話の使い分け:

« ビジネスメールのメリット・デメリット | トップページ | iPhoneを洗濯機で洗ってしまったら »